特許取得の『9マスパネル』

これが特許取得の『9マスパネル』。 3Key Training® のエンジンに相当します。日本語脳から英語脳への効率的変換を可能にしました。

世界に普及する3Key Training®

3Key Training® の本が日本と韓国で出版されました。日本では『9マス英作文トレーニング』というタイトルで出版されています。

最初は『入門講座』から

講座は1回で終わる『入門講座』と、10回シリーズの『コース』とがあります。英会話ビギナーから中上級者までを対象としています。

3大特長

3Key Training® には他に例を見ない特長が三点あり、これらの相乗効果でスピーキングに革命を興します。

❶ 直接英語で発想!
『9マスパネル』と『ランチボックス』(下図参照)が、直接英語で発想するスピーキング練習を可能にしました。

❷ 圧倒的密度で発話!
「英文の出だし ⇨ 主語動詞文 ⇨ 前置詞を加えて英文完成」 この反復が圧倒的な発話密度を実現しました。

❸ 英語脳がグングン成長!
直接英語で発想し圧倒的密度で発話する・・・これが英語脳をグングン成長させます。

ランチボックス

見えない『壁』を break though !

林 一紀

「なぜ日本人は学校で何年間も英語の勉強をしているのに、英語が話せないの?」

日本人自らが何度も自問自答してきたこの問いに、新しい回答を発見しました。

英文は二つのパート、構造部描写部の足し算で成り立っています。

日本人の脳は日本語を母国語としている特性から、英語の構造部を作ることができません
日本語の構造部は「文尾」にあり、英語の構造部は「文頭」にあるためです。

日本人が英語を話せるようになるためには、文頭で構造部を作文できるように脳を鍛える必要があります。
ところがこれまでの学校英語では、描写部に関する英語学習ばかりをやってきました。

だから日本人は学校で何年も英語を勉強しても、英語が話せなかったのです。
構造部という目に見えない壁が立ちはだかっていたのです。

3Key Training®は「この壁を break through するための画期的トレーニング」です。

林一紀 略歴:
1954年: 神奈川県茅ケ崎市生まれ
1978年: 東京大学 統合自然科学科
卒業
1978年: ソニー(株)入社
2000年: (有)レシプロ設立
2015年: 3Key Training®開発完了、特許取得

2018年: 「9マス英作文トレーニング」出版

(T.I氏 体験談) 7年かけてTOEIC920!

もう7年前のことになりますが、生まれたての3Key Training®をオンラインで受講しました。
「これまでに経験したことのない変わった方法」という印象でしたが、「日本人は英語の構造部が作れないから話せない」という説明に納得しました。
そしてこのとき確かに英語のスピーキングに開眼しました。
それ以来英会話の勉強は継続していて、この間TOEICのスコアが920に到達しました。
現在は六本木にある外資系企業の日本法人に勤務しています。

T.I氏 7年前のビデオ(44秒)

7年前のリモートレッスンの模様。
9マスパネルを見て"be文"を作る練習(Lesson13)。
構造部を瞬時に作文する反射神経が養成されました。

受講生レビュー

予備校生(大学浪人中、男性)

大学医学部を目指して浪人中に、気晴らしを兼ねて 3Key Training を受講してみました。
すごく理にかなった方法だと感じました。
3Key Training を始めてから意外な効果がありました。
「英語長文読解」の英語を読むスピードが格段に速くなったということです。
脳が英語構造部に集中することに慣れたせいではないかと思います。
だから3Key Trainingスピーキング、リーディング、リスニングのどれにも効果があると感じています。

※翌年の大学入試で、この受講生は某国立大学医学部に合格しました 。

社会人(男性、IT系企業勤務)

自分はTOEICスコアが850です。
そこそこの点数だとは思いますが、英語を思いのまま話すレベルには遠く及びません。
そんな私が 3Key Training に出会った時、衝撃が走りました。
この方法が既存の英会話学習法の盲点を突いていたからです。
3Key Training® は英会話難民を救う画期的な方法だと思います。

高校生(女性)

私は暗記科目より、問題を解く科目の方が好きなタイプです。
数学や物理は好きで、英語は苦手でした。
親が「理系向きの英語学習法を見つけた」というので3Key Trainingをリモートで受講してみました。
「この方法はリケジョ志向の私に最適の方法」でした。
おかげで英語に対する苦手意識を払拭することができました。